私のとっておきのストレス発散方法、破壊する!

31才女性、専業主婦の方のとっておきのストレス解消法、それはものを破壊すること。

このストレス解消法に目覚めたのは大学生の時です。

飲食店でバイトしていたのですが、店長が忙しくなるとイライラして人に当たるタイプで、すごくストレスがたまりました。

ものすごく店長にイライラしたあるとき、バイト終わりに先輩と店のチップしたお皿を持ち出して、割りに行ったのです。

人気のない海岸に行って、「バカヤロー!」と叫びながら壁にお皿を投げました。

すると、お皿がガシャーン!と音を立てて割れた瞬間、ものすごくスーッとしたのです。

こんなにスッキリするんだ!と自分でも驚いたのを覚えています。

今考えると、いくら人がこないような所だといっても、かなりの迷惑行為だったと反省してますが…(^-^;お皿を割るとなると後片付けが大変ですよね。

だから家でやるなら、お皿を袋に二重・三重にして入れてから投げることをおすすめします。そうすれば、破片の飛び散りは防げます。

お皿はちょっと…という人は、雑誌などを破いてみるのもけっこうスッキリしますよ。タウンページくらいの厚さの雑誌を、力を込めてビリビリーっと破きます。段ボールなどを破くのもいいですね!

あと、新聞紙を広げてピンと張った状態でパンチして破るのも効果的。これは新聞紙を持ってもらわないとできないので協力者がいりますけどね。

でも、

本当にスッキリするのは、やっぱり壊してはならないものを壊すこと。

ダメなことほどスッキリするんですよね、人間って面白い。

修繕が面倒ですが、穴が空いてしまってどうせ修繕しないといけない障子があるなら、障子を全部チョップで穴あけするのもかなりスッキリ、というか楽しいです。

穴があいて捨てるストッキングがあればそれをビリビリーっと割いてみたり、古くなって捨てる服などがあればハサミでじょきじょきにしてみたり…。

はたからみるとちょっと危険な人ですが、やってみたらスッキリすること間違いなしです!