1人でできる簡単なストレス解消法。ポイントは家と外両方実施

38歳の主婦の方のストレス解消方法を紹介します。

主婦なので一日家にいて暇とも思われがちですが、家事や育児、子供のPTA活動などで割と忙しいです。家事って会社員の方みたいに始業時間も就業時間もなくずっと続くので、気持ちの切り替わりもなく意外とストレスがたまるんですよね。主婦なのでぱあっと買い物してストレス発散も難しいので、お金がかからない方法でストレス発散するように心がけています。今回は私が取り組んでいるストレス解消法を3つご紹介します。

その1 景色を見ながらウォーキング

やっぱり体を動かすとすっきりしますよね。リズミカルな運動はストレス発散にいいみたいなので、ダイエットも兼ねてウォーキングしてます。初めは外に出るのがめんどくさくて家の中でダイエットのDVDに取り組んだのですが、それだと景色も変わらないしマンネリ化してくるのでやめました。ウォーキングはお金もかからないし体力がなくても手軽に楽しめるのでいいです。それに散歩中のワンちゃんとも結構すれ違うので、動物好きの私としてはワンちゃんと触れ合うのも楽しみの一つになっています。

その2 ひたすらナンクロ

クロスワードパズルの種類で「ナンクロ」というのがあります。クロスワードと似ているのですがヒントがなく、同じ数字に同じカナを入れて言葉を完成させていきます。初めにいくつかカナが入っているのでそれをヒントに単語を連想して入れていくのですが、初めてやったときは全然思いつきませんでした。取り組むうちに、単語がひらめいた時の爽快感が病みつきになってしまいました。

その3 嫌なことを紙に書いてビリビリ

どうしても嫌なことがあったときにやる方法です。紙に嫌だったことを気の済むまで書きなぐって最後にビリビリに破いて捨てます。嫌な気持ちって人には言えないことが多いんですけど、紙に書くくらいなら許されますよね。思い切り書くと少しは気が晴れるし、破くことで「もうこのことは考えない」って気持ちを切り替えることもできます。破いた紙を誰にも見られないように処分することだけ気をつけてます。


管理人からの一言:家で1人でできるクロスワードパズルは手軽で良いですね。ただし、主婦の方だと家にいることが多いので、たまには外に出てのウォーキングも効果的だと思います。

嫌なことを紙に書いてビリビリは私も昔よくやっていました。簡単に気分がスッキリできるしお金も時間もかからないので、個人的にはイチオシのストレス解消方法です。