夜でも安心して飲めるノンカフェインドリンクのススメ

寝る前に体を温めたり、ちょっとリラックスしたいなと言う時はホットドリンクが飲みたくなりませんか?これから寝ようとしているのに、カフェインが入っているものは避けたいですね。そんなときにはノンカフェインのドリンクを選んで飲むのがオススメです。

以前はノンカフェインのホットドリンクと言うと、麦茶やほうじ茶、ホットミルク、ハーブティーなどから選ぶことが多かったですね。コーヒー・紅茶・緑茶(特に新茶)はカフェイン量が多いので、これ以外のものなら安心して飲むことが出来ます。中にはコーヒーを好んで飲んでいるので、寝る前にもコーヒーが飲みたいという人がいます。

最近では妊婦さんが飲んでも安心なノンカフェインコーヒーも販売されるようになりましたので、少し値段は高いですが寝る前のドリンクに良いですね。牛乳や豆乳を温めて飲むのも、トリプトファンの摂取が出来てメラトニンが活性化しますが、これは即効性が出るものではありません。

ホットドリンクを飲んだ後に歯磨きをすることで、少し目が覚めてしまうタイプの人もいますよね。それなら、飲んでそのまま眠れるようにノンシュガーのものから選んでください。

寝る前にバタバタとドリンクを作りたくないなら、麦茶の様に冷蔵庫につくっておいたものをマグカップに入れて電子レンジで温めるだけで簡単です。電子レンジで温めると、牛乳や豆乳の様に密度の濃い飲み物が突沸を起こすこともあります。

マグカップからあふれた結果、後片付けをする手間が増えて寝る時間がずれることもあるので注意してください。また、突沸ではやけどをする可能性が高く、寝るどころではなくなったという話も聞きますので、お茶類以外は鍋で加熱した方が余計な手間が増えないでしょう。

他にもノンカフェインドリンクは種類が豊富で、トウモロコシ茶、タンポポコーヒーなどユニークなものがあるので試してみるのも楽しいですよ。リラックスしながら楽しい時間を過ごして、気持ちよく入眠したいですね。

ぜひ、自分に合ったホットドリンクを見つけて質の良い睡眠が取れるようになって下さい。