防水ラジオやテレビの活用で快適なリラックスタイムを

不眠症でバスタブに浸かるのは良いと思っていても、忙しくて時間がもったいないと思うのではないでしょうか?見たいテレビ番組があったり、バスタブでボーっとしているのも落ち着かないことがあると思います。そこで便利なバスグッズを使って快適なバスタイムにしてみませんか?

防水テレビ・ラジオがあると時間が有効に使える

お風呂に防水テレビやラジオがあると時間を無駄にすることなくリラックスタイムを作ることが出来ます。短時間しか使わないものなので、防水機能が充実していれば良いだけですし、あまり画面製図や画質にこだわる必要はありません。そう考えると比較的安い値段で購入できますね。

温かいお湯で気持ちも心もリラックスできますし、血行促進の効果からぐっすり眠れるようになると思います。何もしないままでお湯につかっていると、思っているより長い時間入っていられません。ご自分の感覚では30分くらいでも、その半分の時間でしかないこともあるので十分な効果が出ていないですね。

寝る前には使わないスマホもこの時間に

防水機能がないスマートフォンでも、チャック付き保存袋に入れてお風呂で使うことが出来ます。私はジップロックにiPhoneを入れて入浴タイムを楽しんでいます。普段使う時よりは使い勝手が悪くなりますが、就寝前や寝室内で使用するよりは睡眠を妨げることがなくなります。

こういった隙間時間を活用することで、不眠症の緩和と睡眠の邪魔になるものが取り除けると、かなり快適になると思います。ただし、チャック付き保存袋の封がしっかり閉まっていなかったり、完全に水没するようなことがあればスマートフォンの修理が必要になるので気を付けてください

防水機能があるスマートフォンでも、雨の水滴や生活防水レベルでしかありませんので、バスタブのお湯に沈んだ時には保証されないこともあるからです。この様に身近なアイテムを使って、お風呂での癒しを満喫してみましょう。不眠症で悩んでいる方の状態を改善するのにオススメです。