自宅でデスクワークがあるなら足用ハンモックで快適に

最近見つけた優れものに足用ハンモックがあります。デスクの下でゆらゆら足が揺れると、体のコリを軽減しながらデスクワークができると人気です。

オフィスでも使い方次第

不眠症で悩んでいる人の中にはコリがひどくて寝付けないケースもあります。そこで毎日のデスクワークを快適にすることで不眠症解消を狙っていきましょう。デスクワークをしている人は知らず知らずに足の位置を変えたり、組んだりしていると思います。それだけ快適ではないため動かしながら調整しているのでしょう。

中にはオフィス内でサンダルを使用するとか、女性でむくみがひどいときにはフットレストや台を置いている人もいます。足用ハンモックは、デスクの下に取り付けて足を乗せるだけです。

もちろんオフィスのデスクワークでも活発に動く人が業務中に使うのは不便ですが、休憩時間のリラックスにも便利です。高さ調整ができるタイプもあって、集中するときと休憩するときに分けた使い方もできますね。

ご自宅でデスクワークするにも

自宅でデスクワークをする人もいると思いますので、この足用ハンモックはかなり便利アイテムになると思います。オフィスでは動くことが多いので落ち着いて使えないでしょうが、ご自宅では誰かに呼ばれて歩き回ることはありませんね。

裸足で足をブラブラさせ、オンオフの切り替えをしながら作業効率を上げる事が出来ます。靴の圧迫感や体重がかからないので足のむくみを軽減することができます。これは体の巡りを滞らせないことも期待できるので、不眠症にありがちな血行不良やリンパの停滞を緩和できるでしょう。

足の高さを調整することで、いつもとは気分を変えて仕事をすることが出来ますし、固定するものではないので使わない時間を作るのも良いでしょう。足を組むと骨盤の歪みが出て姿勢にも影響します。肩こりや首こりの原因になりますね。

そうすると帰宅してからこり解消をしないと、なかなか眠りにくくなってしまうと思います。この様なデメリットも緩和できると不眠症解消の役に立つのではないでしょうか?

サンコーの足用ハンモック