人間関係の悪い会社でセクハラに我慢!転職もできない

仕事は大変ですが更に大変なのが職場での人間関係です。
この問題で悩んで不眠症になっている人は少なくないので、解消方法なども確認してみましょう。

人間関係も悪くセクハラもひどい

30才の女性は結婚をしていますが、まだ子供がいないので会社勤めを続けています。
出産は希望していますが、お金を貯めて堅実な生活をするのに仕事を続けることにしたため、元々人間関係の良くない職場でも我慢してきました。

以前からセクハラをしていた上司は、彼女が既婚になっても子供がまだだということでセクハラをする粘着質な性格です。

結婚後も転職のための面接には行きましたが、「これからお子さんのご予定は?」と面接でもセクハラまがいなことを聞かれて転職さえ出来ない状態になっています。

夫に相談できる話ではないので1人で悩んでいて、夜には神経が逆立って眠れなくなってしまいました。

このケースでの改善方法

職場でのセクハラや人間関係の悪さが重なるとストレスで眠れなくなるのも当然でしょう。

しかも転職をしようと思っても、それが中々うまくいかないためふさぎ込んだ気持ちになってしまうと思います。
セクハラという内容のため夫には相談しにくいと思いますが、折りを見て話をすることで突破口が見つかるかもしれません。

内緒で転職をしようと思っても、夫に相談なしで話を進めるのは難しいでしょう。
ストレスで悩んでいると健康問題も出やすいので、これから出産を考えていても良い結果に繋がらない場合もあります。

夫との相談が済んでいれば、セクハラ上司にも強硬な手段が執れるかも知れませんし、場合によっては法的手段も検討できます。

まず、仕事を続けるのか転職するのか、そして転職をするにしても会社を辞めてから活動しても構わないかということを夫に相談するところがスタートになるでしょう。

頭の中で複雑に絡んでいる問題を少しずつ解いていくと、悩みを解決しやすくなるでしょう。
不眠症を改善するには必要なステップになると思います。