火を使わないワックスバーで安心して癒やされる

ワックスバーは火を使わなくても香りが楽しめるアロマグッズです。見た目には女性が気に入りそうな雰囲気がたっぷりで、お部屋のインテリアにもなるでしょう。

ワックスバーってなに?

ワックスバーは、アロマのDIYでも使うミツロウで、ポプリなど花などのモチーフを固めていてます。アロマキャンドルのように火を使うこともないので、寝る前でも安心して使えると注目を集めるようになりました。

バーやプレート城に固まっていて、ポプリやハーブを配置しているのでインテリアに出来るほどキレイなものや可愛らしいものがあります。

つるしておけるストラップつきもあって、場所を選ばずに使えるのも便利ですね。十分な香りがしますので、アロマ初心者の方にもオススメです。芳香浴より香りが柔らかなので、香りの調整が苦手な人にも良いでしょう。アロマをブレンドするように、ワックスバーもいくつかの香りをミックスしているものが多いので、ブレンドが苦手でも安心です。

効果はどの程度?値段は?

ワックスバーは1年程度、香りが続くそうです。ただ、部屋の環境や広さによって多少は期間が変わると思っていいですね。好みに合わないものだった場合、途中で変えたいと思うこともあります。

その場合でも簡単に買い換えられるくらいの値段なのがいいですよ。1つ2,000円以内で用意されています。始めは安いものから試した方がいいと思います。人工的な香りをつけているものが、わずかにありますので、その点だけ注意して下さい。

小さなお子さんがいてアロマが使えなかった方でも安心して使える素材で出来ていれば安心です。

ワックスバーのDIY情報も増えてきていますが、出来たもので試して気に入ってから検討しましょう。いろいろと道具や材料も必要になるので、失敗しないようにしたいですね。気に入っている香りで癒やされると、リラックスしながら眠りにつけるのではないかと思います。火の心配をしないで寝てしまっていいのも便利です。