アロマペンダントを使えば1日の気分もコントロール出来る

アロマの効果を使いたくても、外出先では他の人にも香りが伝わって迷惑になるのが心配です。でも、やはりストレスが溜まったりしたときには自分で気持ちの管理をしたくなりますよね。便利な方法がありますので、ご紹介していきます。

身につけられるので安心

アロマペンダントというアクセサリー感覚で使えるものがあります。いろいろな店で販売していてデザインも充実してきたのは嬉しい限りです。このアロマペンダントは、アロマオイルを染みこませるスポンジがついていたり、小さなボトルになっていて香りを楽しむことが出来る様になっています。

アロマ精油の便から直接入れる事は出来ないので、付属のスポイトを使って好みのアロマオイルを入れておけます。その日の気分に合わせてチョイス出来るので、1日中モチベーションのコントロールをしながら過ごせるのはメリットです。

ただ、1日の中で香りを使い分ける事が出来ませんので、その点だけ注意しながらアロマの種類を選んで下さい。

種類によって使い勝手が違う

アロマペンダントは種類によって使い方が違ってきます。スポンジタイプのものは、サイズが小さいのでスポンジを洗って使うより交換しながら使い続ける事になるでしょう。そのため付属品が充実しているショップで購入した方がお得です。

もちろん市販品のスポンジを小さくカットしても使えますが、手間を考えると購入した方が楽です。ボトルタイプも小さなペンダントヘッドサイズなので洗い流して使うときに注意して下さい。乾燥させると香りが消せるものもあるので、どういった使い方が便利なのかを考えながら選びましょう。

ペンダントヘッドに染みこませるタイプだと、香りが消えるまでに時間がかかるので少し不便かも知れません。1つの香りをずっと楽しみたいかたには良いのかも知れませんね。

アロマオイルを入れる部分が大きすぎると変に目立ってしまうので、デザイン性の良さも大事なポイントです。男女別に分けて販売しているショップもありますので探してみてはいかがでしょうか?