アロマと併用すると時短リラックスが出来る?

不眠症の改善で寝る前にはしたいことがたくさんあります。でも忙しくて時間が作れないときもあるので、時短でいろんな事が出来る方法をご紹介します。

時間がなくても効果的にリラックスするには

「早く眠って翌朝に疲れを残したくない」そう考えると不眠症改善方法も盛りだくさんにしたいものです。でも有り余るほどの時間がある訳ではないので、どうしても方法が片寄ってしまうのではないでしょうか?

いろいろなリラックス方法がありますが、同時進行で出来る事がありますので、手早く簡単に入眠準備が出来ますよ。ヨガとストレッチを同時に使用としても身体は1つしかありませんので、これは同時進行できませんね。

そこでタイプの違うものを上手に組み合わせることが大事になります。同じ身体でも使う場所が違えば、同時信仰させても問題がありませんので具体例を参考にしてください。

一度に出来る事ってなに?具体例

まず、メインにはストレッチを持って来ます。そこで身体を動かす以外のリラックス方法をミックス技にするだけでいいことがわかりますよね。アロマの芳香浴は香りを出しておくだけで良いので同じタイミングで出来る方法ですし、合わせてヒーリングミュージックを流せば、さらに効果を高めることができます。

良い香りの中で心地よい音楽を聴きながらストレッチで体のメンテナンスをして眠る準備をする」こんな組み合わせメニューが作れます。それぞれ10分ずつの時間を作ると横になるまでに30分もかかりますが、一度に3つの事をすると10分間だけで片付いてしまいます。アロマとヒーリングミュージックは先に準備するだけなので簡単ですよね。

他にもミックスして実践出来ることがありますので、ご自分の好みのメニューを作ってみませんか?いくつかのパターンがあると、その日の気分で使い分けが出来て快適な入眠儀式になるでしょう。出来るだけ複雑にせずシンプルな方がいいので、3つが難しいと感じたときは2つだけでも構いませんよ。

私も毎日夜お風呂を出てからは、クラシックの音楽を聞きながら、アロマオイルを使用しながらストレッチをして、自分なりのリラックスタイムを楽しんでいます。